NURO光の開通までWiFiルーターを格安レンタルできる

NURO光に申し込むとWiFiルーターを2ヶ月間割安でレンタルできます。NURO光からWiFiルーターが届きましたのでレビューしたいと思います。1~2ヶ月程度借りられるように調整できれば、その間の通信費がお得です。

1.関連記事

以下、私が光回線を導入したときの関連記事と利用したキャンペーンです。

2020年「光回線は値段で選ぶ」では後悔する
・NURO光の屋外工事の状況をご紹介。開通!やっぱり速い。
光回線開通!実測するとNURO光はやっぱり速かった
ネット上のNURO光紹介特典は個人情報がもれないの?

緊急追記:2/14~2/29の間980円キャンペーンが行われます。通常は45000円キャッシュバックキャンペーンが一番お得ですが、今は「1年間980円+ご紹介特典キャンペーン←リンク」が一番お得。(4,743-980)×12ヶ月+5000円=50,156円になるからです。(紹介できる立場になって分かりましたが、申込者の情報が紹介者にもれるといったこともありません。)

以下、紹介特典の内容についてのご紹介です。

ネット上のNURO光紹介特典は個人情報がもれないの?

2.レンタル機種の概要

NURO光を申し込んだ後に送られてくるメールにリンクが貼ってあるので、そのリンクからWiFiレンタルの申し込みが可能です。レンタルできる機種や通信費用などの詳細は以下の「WiFiレンタルどっとこむ」のリンクを参考にしてください。

NURO光お申し込み者の方限定特価日本国内容WiFiレンタル

NURO光に申し込むことで、通常扱われている金額よりも割り引いた金額で利用することができます。

レンタルできる機種については例えば以下のようなものがあり、私はE5383にしました。料金や通信制限の内容も異なりますので、自分にあったものを選んでください。

softbank E5383 SoftBank 501HWSoftBank 601HW
[4G LTE]
下り最大300Mbps
[4G LTE]
下り最大187.5Mbps
[4G LTE]
下り最大 612Mbps
TVチューナー無 TVチューナー付 TVチューナー無
通信制限:1日10GB
または月間300GB
通信制限:1日10GB
または月間300GB
通信制限:1日1GB
30泊31日980円(税抜) 30泊31日980円(税抜)30泊31日2,991円(税抜)
32日以降
1日あたり32円(税抜)
32日以降
1日あたり32円(税抜)
32日以降
1日あたり103円(税抜)

3.レンタル料金

レンタル料金については、63日目以降のレンタル料金は割引になりませんので注意してください。工事日程が確定してからWiFiレンタルの申し込みを行った方がよいかもしれません。

(1) WiFiルーターの送料

レンタル料金とは別に、WiFiルーターの受取りと返却の手数料が1000円ぐらいかかります。

受取から返却までの流れ

(2) 63日目以降のレンタル料金

申し込み画面では、63日目以降のレンタル料金が明確に記載されていません。ただ、レンタル期間を63日以上に設定して申し込みをしようとすると「このプランでは63日以上のレンタルはできません」と表示されて先に進めません。

また、以下のNURO光の公式サイトでは、「※63日目以降は1日128円(税抜)となります。」との記述がありますので、63日以上のレンタルを考えている人は注意しましょう。

NURO 光で利用できる2つのWi-Fi|ONUと開通までのポケットWi-Fi

4.ルーターが送られてきました!

レンタルしたWiFiルーターが届きました!私の場合は10日間レンタルする予定です。最初の1か月間は日割りではなく、1日でも31日でも980円ですので、少しもったいないことをしてしまいましたが、古いネット環境と新しいネット環境の料金が重ならないのでありがたいです。

ポスト返却を選択したので、ルーターの他に返送用の袋や着払いのラベルが入っていました。写真の他にも取り扱い説明書などが入っています。返却の際はラベルを貼って、郵便ポストに投函すれば完了です。

なお、同封のラベルは着払い(375円)となっていますが、あとで返却手数料として470円徴収されます。

ルーター一式

ルーターのスピードは30Mbps程度でているので問題ありません。また、通信制限も1日10G、1か月300Gなのでゆとりがあります。あとはNURO光の開通を待つばかりです。楽しみ♪