Python♪中学生のゆうちゃんとPythonシリーズ

中1の親戚のゆうちゃん(偽名で~す)に、Pythonを教えることになりました。小さいときからよく遊んであげてたので、昔から仲良しです。楽しみ~!これが、きっかけで、有名な科学者になったりして・・・。ゆうちゃん、大志を抱け。

ゆうちゃんは、友達と遊ぶのが大好きな普通の中学生。まったくのゼロからどこまでできるのでしょうか。「私、Pythonのホームページつくることにしたのよ♪」「へぇ~、すごっ。簡単ならやってみたいな?ゲーム作れる?」「かんたん、かんた~ん(うそ・・・笑)」といった具合に、ゆる~い、感じで始めました。

1.勉強記事リンク

以下、ゆうちゃんとの勉強会のリンク記事です。

(1) 基本:中1のゆうちゃんと統合開発環境SpyderでHello, World!
(2) 基本:まず、最初はint()、float()、str()と算術演算子ですね。
(3) 基本:変数の型宣言は?数学の文字式・方程式との違いは?
(4) 基本:変数の数値の変更とパソコン内での参照先アドレス。
(5) 基本:変数は覚えたし、次は型変換と簡単な入出力input(), print()
(6) 基本:キーボードのキーの名前
(7) 基本:簡単なfor文とrandom関数を使ってグラフを表示しよう
(8) 基本:importで読み込むのはパッケージ?モジュール?関数?
(9) 基本:if文を使って「もしも~だったら」
(10) 基本:コメントアウトと、インデントやエスケープシーケンス
(11) 基本:if文の「if…else」「if…elif…else」を使おう
(12) 基本:大切なものは「宝箱」に保管するテクニック
(13) 基本:「宝箱」に保管するテクニックの追加例題。abs()も使うよ~。
(14) 基本:range()の基本的な使い方は完璧に覚えておこう
(15) 小数の繰り返し処理の落とし穴。range()、arange()、linspace()
(16) リストの基本的な扱い方。リストとNumPy配列との違い。

中学生のゆうちゃんとのPythonの勉強は、これから先、高校受験がいそがしくなればお休みです。せっかく覚えたことも忘れてしまうかもしれません。それに、ゆうちゃんが大人になったころは、違う言語が主流になっているかもしれません。それなら、ゆうちゃんとのPythonの勉強の目的は何なのでしょうか。

私は、Pythonを通じて情報処理の考え方に触れることだと思っています。コンピューターでデータを扱うには、数学を解くのとは違う独特のクセのようなものがあると思います。ゆうちゃんと二人で、そういったところに触れながら、Pythonを楽しみたいと思います。

中学生でもわかるようなシリーズではなく、将来、中学生のときを振り返って、「あの時に勉強したことって、割と役にたっているな。」と思ってもらえるような勉強会にするのが目標です。

私が実際に購入した教材のご紹介

以下、私が実際に購入したPythonの教材をまとめてみました。 Pythonを学習する上で、少しでもお役に立つことができればうれしいです。

Python♪私が購入したPythonの書籍のレビュー

UdemyのPythonの動画講座を書籍を買う感覚で購入してみた